ネッカミルク


ネッカミルク 哺育期間

飼料の名称
くみあい配合飼料
ネッカミルク
ネッカミルク
飼料の種類 ほ乳期子牛育成用代用乳用配合飼料
製造業者の
名称及び住所
株式会社 科学飼料研究所
東京都中央区築地一丁目12番6号
製造事業場の
名称及び所在地
株式会社 科学飼料研究所
牛代用乳工場
群馬県高崎市宮原町3の3
対象家畜等 ほ乳期子牛(生後3月以内の牛)
正味重量 20キログラム
成分量 粗たん白質 24.0%以上
粗脂肪 18.5%以上
粗繊維 1.0%以下
粗灰分 10.0%以下
カルシウム 0.75%以上
りん 0.60%以上
可消化養分総量 104.0%以上
含有する飼料添加物の名称及び量
硫酸コリスチン20g力価/トン
ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ニコチン酸、葉酸、コリン
ビオチン、ビタミンC、ビタミンK3、パントテン酸、硫酸マンガン、硫酸鉄、硫酸銅、硫酸コバルト、硫酸亜鉛
ヨウ素酸カルシウム、乳化剤、着香料、酪酸菌、バチルス セレウス、乳酸菌、ビフィズス菌、BHT
原材料名等
原材料の区分 配合割合 原材料名
動物質性飼料 74% 脱脂粉乳、濃縮ホエーたん白、乾燥ホエー、(全脂粉乳)
その他 26% 植物性油脂、軟質炭素末、ぶとう糖、トレハロース、炭酸カルシウム
精製木酢酸、植物性ガム物質、フラクトオリゴ糖シロップ
乾燥酵母細胞壁、飼料用酵母、脂肪酸カルシウム、卵白粉末、セルロース
ビフィズス菌体末、発酵乳粉末、食塩、乳酸菌、メロン抽出物、(ケイ酸)
(コーンシロップ)、(ゼオライト)、(デキストリン)
(注) 1. 原材料名は、原則として配合割合の大きい順である。
2.( )内の原材料は、原料事情等により使用しないことがある。

〔注意〕

  1. この飼料は、上記の対象家畜等に記載されているもの以外には使用できません。
  2. この飼料は、食用を目的として屠殺する前7日間は使用できません。

飼料紹介

牛飼料
豚飼料

このページのトップへ