概要

会社概要 根室・釧路管内で生産される乳用雄(ホルスタイン)子牛の有用活用を促進するため、 概ね生後7日〜30日の初生犢を導入して、 牛の生活環境が整った育成・肥育施設で牧場スタッフにより地域一貫型の肉牛生産を行っております。
事業概要
(牛) 釧路・根室管内で生産される乳用雄子牛の有効活用を促進するため、 初生犢を導入し、肉用に供する技術開発と普及に努め、20ヶ月肥育を行い販売
  • 鶴居分場出荷牛・・・つるい牛
  • 標茶分場出荷牛・・・道産牛・根釧牛
(豚) 種豚を導入、繁殖をし、肉用に供する技術開発と普及に努める、6ヶ月肥育を行い、 海藻を飼料に添加した独自ブランド(海藻ポーク)にて販売
業務内容 家畜の繁殖、哺育、肥育並びに販売
設立年月日 平成9年10月1日
資本金 40,000,000円 (800株)
株主及び所有株式数
株式会社 北海道畜産公社 336株 (42%)
ホクレンくみあい飼料 株式会社 312株 (39%)
有限会社 大興運輸 37株 (5%)
株式会社 ホクチクファーム 115株 (14%)
代表取締役社長 後藤 正則


このページのトップへ