産地体験学習会


産地体験学習会

組合員は1日目に達古武・2日目に鶴居、職員は1日目に鶴居・2日目に達古武を体験いたしました。

7月2日・・・1日目

●達古武分場(素牛)体験

体験学習にご参加いただいた各生協組合員と分場職員

哺育牛にミルク給与

哺育牛にミルク給与

●鶴居分場(肥育牛)体験

飼槽まわりを掃除

水槽(飲み場)の清掃

7月3日・・・2日目

●達古武分場(素牛)体験

体験学習にご参加いただいた各生協職員と分場職員

カウハッチ(哺育小屋)の寝床の掃除

新しく敷料を敷いたカウハッチ(哺育小屋)に哺育牛を移動

ミルクボトルをエアブラシにて洗浄

●鶴居分場(肥育牛)体験

牛舎床の敷料の交換頻度、敷料にはバークとオガクズが使用されていることを確認

牛の健康状態を確認

7月4日・・・3日目

●北海道畜産公社  道東事業所 根釧工場

会場を北海道畜産公社に移し、工場内を見学。各会員生協に分かれて、2日間の感想・今後の取り組みについて議論。

◎懇親会

当社 森本社長より歓迎の挨拶

学習会参加者・分場職員との全体写真



このページのトップへ